京都産業大学2015年、創立50週年 むすびわざ コーオプセミナー StudentWeb



キャリア教育研修講座にてプレゼンテーションを行いました

8月29日(火)、岡山県教育委員会が主催するキャリア教育研修講座に参加し、

岡山県の小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校の教員60名に向けて、

むすびわざコーオププログラム2期生数名がプレゼンテーションを行いました。

 

参加したメンバーは、岩坂加武田三谷山下の5名。

当初は東田教授のみの参加を予定しておりましたが、

東田教授の提案により発表の機会をいただけることになりました。

最初の東田教授による講座に付随する形で、

本プログラムやプログラム生が2年半で学んだ学習成果について30分程度の発表。

 

その後、「目標設定論」「ライフイベントとお金」をテーマとした先生方のワークにも参加し、

最後の質疑応答では時間の許す限り質問に答えさせていただきました。

 

休憩時間には長期有給インターンシップに参加した際に用いた学習計画書・報告書、

インターンシップノートを公開し、多くの方から関心をお寄せいただき、

そばにいた学生に質問してくださいました。

講座終了後のアンケートでは、

「学生の方の熱意とやる気に、自分も頑張らなくては」というご意見や、

「これからの社会を担う若者の前向きな姿を見て今後の励みになります」

などのご意見をいただき、少しでもお役に立てたことを嬉しく思います。