京都産業大学2015年、創立50週年 むすびわざ コーオプセミナー StudentWeb



初めての経験から学んだこと(就活編)

昨日東京に行き、選考を受ける機会があった。

実は東京に一人で行くことは初めての経験で少し心配なことが多かったのだが、無事に面接を受けることができた。

今までずっと東京に憧れを持っていた。

しかし、行動できないまま過ごしてきた。

これまでにも行動を起こしていれば、今まで出会えなかった企業とも出会えたのかもしれないと感じている。

 

これまで行動できなかった要因を考えてみると、東京に行くということに不安が大きかったことや実行力がなかったからだと感じている。

 

今までも、自分から行動することができずにいたことがあった。

例えばむすびわざでの企画。

自分も当事者であるのに他の人に頼りっきりだったということがあった。

 

しかし、今回のようにどうしても選考を受けたい企業であることや好きなことをするためには迷わず行動していくことが大事だと学ぶことができた。

これから企業で働くときには、自分の思った意見をしっかり伝え、行動で示していく人になっていたいと考えている。そして今までのように実行しないことがないように、思ったことはすぐに行動をして、仕事に取り組んでいきたいと思う。