京都産業大学2015年、創立50週年 むすびわざ コーオプセミナー StudentWeb




パージュ、疲弊したらしい。

パージュが結成してから毎日突っ走ってきたのだが、ついに2人とも疲弊してきたようだ。

 

「これからどこの会社に行っても、ホワイト企業に思えるだろうね」

2人の会話の中で、自然とそんな会話が出てくるくらいだ。

 

今まで、こんなに必死に取り組んできたことはあるだろうか。

この3ヶ月半が、人生で1番の取り組みなのではないかと思う。

 

「頑張る」

 

言うことは簡単だが、実際に行うことは相当困難。

頑張ろうと思っていても、どこかで言い訳を作って、ブレーキをかけてしまう。

今まで自分は何度頑張ると言って、本当に頑張ったことがあるのだろう。

 

物事に取り組む際、常にリトル江崎に「今、君は本気で取り組んでいるか」と問えるような人でありたい。