京都産業大学2015年、創立50週年 むすびわざ コーオプセミナー StudentWeb




なんでもやってみる

私は、将来やってみたいことが沢山ある。

 

人生で一度はお坊さんやプロゴルファーになりたいし、パン屋さんも開きたい。

また自分とは縁のなさそうな新聞記者や役者、映画監督にもなってみたい。

 

きっと「夢」と呼んでいる限り、叶うことはなさそうだ。

 

だからあえて、ここでは「目標」と言いたい。

 

とにかくやってみないことには、なれるかどうかもわからない。

とにかくチャレンジしてから、できるかできないかを決めたいと思う。

 

まずは勉強してから、その分野に詳しい人の話を聞く。

 

きっと、「こんなのなれるはずない」と思う人が大半だと思う。

しかし、どれだけ多くの人が「きっと無理だろう」と思って知らないうちにあきらめているのだろう。

かなり大多数の人が、頭の中で「無理だ」と決めつけているに違いない。

 

私は、一度きりの人生なのだから、なんでもやってみたいと思う。