京都産業大学2015年、創立50週年 むすびわざ コーオプセミナー StudentWeb



つかの間の休息

6月が終わり今日から7月になりました。

6月は、就職活動を優先するために、むすびわざの授業に
参加する人数も少なくなっていました。授業自体はあったものの
就活に専念する時間になっていました。12月にある卒業研究もきました。

しかし、私自身は、就職活動がなかなかうまくいかず途方に暮れた1か月を
過ごしていました。
周りの仲間が次々に就職活動を終える中、光の無い闇の中をさまよう就職活動を
必死に頑張っています。この時期になると自分が何のために生きているのかが
わからなくなりました。

そんな状況なのにもかかわらず、時間は止まることもなく流れ続け7月になりました。
7月になると卒業研究も本格的に始動し忙しくなってしまいます。
6月に成果を上げられなかった自分が情けなく思えてきました。
しかし、気持ちを切り替えて就職活動がうまくいくことと卒業研究発表会を
より良いものにするために今日から今までよりも力を発揮して自分に勝てるように
日々生活をしていきたいと思います。